デザイン重視の印鑑

デザイン重視イメージ

最近では、デザイン性を重視した書道や筆文字というものが多く見られるようになりました。
書も芸術のひとつですから、現代の文化を反映すれば、デザインが重視されても良いということなんでしょう。
日本独特の味がある筆文字と、他の文化が融合したような独特のデザインは日本国内だけでなく、海外でもとても注目されています。

印鑑では筆文字を表現することは難しいでしょう。
筆文字は太めで、かつ、かすれなどを表現することが多いですから、もし印鑑でそれをやろうとすれば、かなり大きなものを手彫りでつくるようなイメージなりそうですね。
ですが、デザイン筆文字のように、日本独特の印鑑をデザイン重視の印にすれば、とてもカッコイイのではないでしょうか。

最近はコンピューターや機械の技術も進歩していますから、コンピューターに登録された文字を、機械を使って加工することはできるはずです。
それをうまくつかえば、難しい筆文字を表現したりデザインを重視したものを作る事だって可能なはずです。
昔から変わらないデザインややり方をつづけていくのも大事なことですが、時代やニーズに合わせて、作るものを変えていくということも大切だと思います。

伝統あるものを受け継ぎつつも、新たなものを考えていくことで印鑑業界の活性化にもつながるのではないでしょうか。
新たなアイデアを少しずつ実現していけば、いままでは印鑑に興味が無かった人たちが楽しめるようなものだってできるはずです。

オンラインはんこ専門店の印鑑.com
はんこカンパニーは、実印・銀行印の価格情報が満載。
低価格で質の良いはんこをおもとめなら、印鑑サイトドットコムへ!

ページの先頭へ